スタンド看板を設置するメリット|店舗の広告や宣伝に効果的な手段

記憶に残るデザイン

看板

看板や広告は人が見てくれないと設置した意味がありません。専門家の見解では、本当に効果的に宣伝や広告の役割を果たしている看板は、街中の20%以下だそうです。ではどうすれば効果的な看板にすることができるのでしょうか。

宣伝や広告は街中に溢れているために、通行人の視界に入っても記憶に残るものは少ないでしょう。よく見かける大手企業の看板でも、詳細までしっかりと把握している人はとてもすくないはずです。ですから、知名度低い会社や店舗は目立つように制作しなくてはいけません。そして、目立つだけではなく通行人やドライバーの記憶に残るようなデザインにすることが大事です。記憶に残っていることで、「あの看板の店に行ってみようかな」と思わせることができるはずです。このように看板を最適なデザインにすることで、新規の顧客獲得に繋がりますし、リピーターも急増するかもしれません。

また、長期間設置しておくことも重要です。人間は一度見ただけでは、記憶はすぐに塗り替えられていきます。そのため効果的な看板を見ても忘れてしまうこともあります。しかし、同じ場所に長期間設置していることで、通行人やドライバーは目撃された回数が徐々に増えていきます。何度も繰り返し同じ看板をみることになるので、少しずつ記憶していきます。接触回数を増やすと覚えてもらうこともできます。意外と単純接触回数は重要です。長期間設置をするだけで来客数を増やすことができるでしょう。